自由人藝術公寓×ART COCKTAIL 台湾・香港アーティストグループ展「体内モンスター」

安地羊Andy Yen、喇叭吮La8、五七 57、Zoie Lam

2016年7月23日(土)〜2016年7月31日(日)

アーティストの脳内に溢れている奇想天外なアイディアは、体の中に隠れているリトルモンスターのよう。アーティストの手を借り、多種多様な色彩と線になり、絵画の中に宿る。
今回のグループ展は台湾と香港から来たアーティスト達。
この四人のアーティスト安地羊(アンディヤン)、喇叭吮(ラッパースン)、五七(ウーチー)、Zoie Lam(ゾイラム)の作品を通じ、彼らの体内のモンスターを覗きましょう。

自由人藝術公寓×ART COCKTAIL 台湾・香港アーティストグループ展「体内モンスター」の写真

出展作家

安地羊Andy Yen
1985年に台湾台中市に生まれ、主に上海と台湾で活動する。
多分野の創作芸術家で、インパクトなビジュアル風格を持つ。ビジュアルアーツ以外に、平面絵画をはじめ、衣装デザイン、ランドスケープデザインなど、多種多様な素材で創作する。今まで、何回も個展を行った以外、国内外の展覧会、芸術博覧会、アーティスト・イン・レジデンスも積極的に参加している。
2009年に「自由人スタジオ」を立ち上げ、違う分野の創作者と交流し、メディアを統合し、イベントを企画などの芸術活動を行っている。2012年に自分のブランド「Organs without body」を設立し、創作を他の分野に手掛かり、さらに芸術とビジネスを統合する。同年、台湾で多用途空間「自由人藝術公寓」を立ち上げた。
www.andyyen.com

喇叭吮La8
台湾・桃園出身、今はロンドン芸術大学大学院でイラストを専攻しているビジュアルマニア。コーヒーはあまり好みではないのに、インテリアのかわいいカフェを立ち寄る。ヨーロッパ独立書店とインディーズロックにハマり、本やCDはジャケ買い。2013年からロンドンでの一人暮らし生活が始まり、2014年からブログで生活を記録し、ロンドンイラスト、モダンアーツ、ヨーロッパ旅行記事、メンズファッション、インディーズ出版、カフェ巡り、アジアと異なる文化などを紹介し、読者とともにイラストを勉強し、英語を練習する。

五七 57
本名は吳騏で、金門出身、台北育ちの青年。
父は金門の有名な陶芸家吳惠民。幼い頃から父の影響を受け、アートに興味を持つ。
台北に進学し、復興美工と台湾芸術大学に卒業した後、フリーランサーとして、働きと学びを同時に行う生活を始めた。2006年に台中瑪利亞愛心家園からの提案を受け、チャリティー活動として月餅のパッケージデザインと絵本創作をする。同年に富邦基金會が主催したイベントでMogu Moguシリーズ、heartシリーズの創作プロジェクトに参加した。知名度もだんだん上がってきた。
2007年にアートがビジネスに繋がり、Smirnoff ICEとLevi'sなどのラベルとコラボレーションをし、限定フィギュア、記念バッジのデザイン、カップルTシャツのデザインを手に掛かった。今はビジネスデザインの創作以外も、出版社と新聞の提案に応じ、不定期に文字とイラストの作品を発表する。

Zoie Lam
1981年に香港生まれ。広告・グラフィックデザインを専攻卒業し、広告業界に入った。その後ファッションデザインに転職、現職はファッションデザイナーであり、同時にもイラストレーター、スタイリストとして活躍している。その他、ZL BY ZLISMというブランドも経営している。
2010年からZLISMの芸術活動を始め、2012年8月に香港で個展を開催した。「ZLISM(ズリズム)」は架空の惑星というコンセプトで、その惑星の上に様々なZLISM星人が住み、それぞれのZLISM星人は異なる性格を持っているが、全員正直でポジティブである。色々なメディアとネオンカラーで創作している。全作品の裏にもストーリーがあり、ZLISM星人が代わりに伝達する。アクリル絵、壁アートと複数の素材を使い完成する創作絵。

開催概要

  • 会期: 2016年7月23日(土)〜2016年7月31日(日)
  • 営業時間: 13:00~19:00  
  • 入場料: 終了しました