『Taipei Illustration Fair 第二回台北挿画芸術節』出展募集

『Taipei Illustration Fair 第二回台北挿画芸術節』開催決定!

昨年9月に台湾では初となるイラストレーションに特化したアートフェア『Taipei Illustration Fair 第一回台北挿画芸術節』が、台北・松山文創園区にて開催されました。国内外から公募で選出された100名のイラストレーターが出展し、連日、入場規制がでるほど多くの来場者が訪れ盛況裏に幕を閉じました。

今年も、同じく松山文創園区にて第二回となる台北イラストレーションフェアが12月20~22日に開催されます。テーマは「壞壞壞 Why Why Why」。

昨年同様、アートカクテルが日本向けの窓口を担当いたします。日本語によるイベントの問い合わせ、出展申込(中文or英文)、入選された場合の事務的な手続きなどの対応をいたします。今年も多くのご応募、お待ちしております!

『Taipei Illustration Fair 第二回台北挿画芸術節』開催決定!の写真

『Taipei Illustration Fair 台北挿画芸術節』とは・・・

<開催主旨>

「イラストレーション」は芸術と文字の結合、非言語と言語の芸術表現、図像によって物語を描写し、伝達する特性がある―――

Taipei Illustration Fair 台北挿画芸術節」は台北、台湾各地と海外を繋ぐイラストアートフェアとして2018年に創設されました。毎年異なるテーマを設定し、国内と海外のイラストレーターの作品を公募します。また、アワードを設けて、イラストの発展に力を添えます。優秀な国内外のイラストレーターが集まり一堂に展示・展覧する機会を設けることで、イラストレーションの利点を凝縮し、イラストレーション業界の健全な発展を促進します。

「イラストレーション」が、只の「イラストレーション」ではないことを証明したいのです。

第2回のテーマは「壞壞壞 Why Why Why」

<テーマ「壞壞壞 Why Why Why」>

「時に私たちには悪いセンスが必要」

第二回台北イラストレーションフェアでは、「悪いセンス」について考えよう!

イラストに関する三つの「壞(悪)」。「形式的な壞(悪)」、「内容的な壞(悪)」と「気質的な壞(悪)」。それは、普段話している“あの人のファッションセンスが悪い”というのとは異なります。「悪いセンス」は美の定義を否定し、変化させ、内側から非常識な美学を表現することです。

しかし「悪いセンス」を語るには、一般的な「いいセンス」から話さないといけません。この「悪」の目的は、これまでの常識を破り、自分が思い込んでいた「いいセンス」から抜け出すことです。しばらく優雅で規律のある「いい」イメージを置いて、新しい視点を手に入れましょう。

いわゆる“創作の訓練”を受けていないイラストレーターやクリエイターは、未熟ながら大胆でラフな技術を駆使し、即興的で皮肉的、またユーモア溢れた自分のシンボルを直感で作ります。意図的な模造品、下品、風俗、でたらめ、性、フェティシズム、極端に拡大したり縮小したりすること、規則を破ること、次文化、変態、言えない秘密、侵略性、論争についてなど自由な発想で発展した創作は、大都会の暗黒面を暴露し、「サブカルチャー」の活力に満ちています。彼らは無意識のうちに落書き(グラフィティ―)や随筆(エッセイ)などの技法を作り出し、その粗末ながら豊かな味わいのある芸術形式が「悪いセンス」を新しい芸術スタイルに変えているのです。

「悪(悪い)」は間違って使うとただの過ちです。また、私たちは「悪いセンスも、いいセンス」という時代に生きています。つまり、「悪」にも細かいところがあり、それら「悪」の細部が「悪」のいいセンスになるということです。センスというのは、常に自分の中にある最も真実的で原始的な動機やエネルギーを探求していくことです。よって「悪いセンス」も必要不可欠なものであり、これはとても重要な考え方です。

今年の中国語のテーマ「壞壞壞(悪悪悪)」を英語のテーマ「WHY、WHY、WHY」と照らし合わせて、“WHY どうして?”と声を上げよう!

一体これらの創作は何の為に「悪い」のですか?どんな形で「悪い」でしょうか?どんな「悪い」内容ですか?なぜ気質が「悪い」のですか?何のために「悪いWHY」というテーマで制作しましたか?ぜひ皆さんに考えてほしいです。

『Taipei Illustration Fair 第二回台北挿画芸術節』実施概要

会期日時

2019年12月20日(金)~12月22日(日)  10:30~19:00

12/19(木)プレイベント(VIP・マスコミ限定)
※設営:12/18(水)12:00~19:00、撤収:12/22(日)19:00~21:00

会場

 台北・松山文創園区 北向煙草工場

主催

自由人藝術公寓

『Taipei Illustration Fair 第二回台北挿画芸術節』募集要項

条件

イラストレーター。国籍、ジャンル問わず。

内容:(どちらかを選んでください)

A テーマ「壞壞壞 Why Why Why」エリア

B その他

応募方法

申込書をURL(http://tif.freedom-men.com/2019application)からダウンロードし、記入したデータ(PPTとPDF)を下記のメールアドレスまでお送りください。 

info@art-cocktail.net

※申込書はパワーポイントデータとPDF形式の両方をご用意ください。
※記入は中文あるいは英文にてお願いいたします(日本語からの翻訳は事務局では承っておりません)。
※メールの件名は「台北イラストレーションフェア /申込者氏名」でお願い致します。
※申込書が届き次第、スタッフから確認のメールを返信いたします。

応募締切

2019年10月20日(日) 24:00まで

ブースサイズと費用

A)床面120cm(L)x120cm(W)、電源110V一口/4日間NT.7,000(25,000円)

B)床面120cm(L)x120cm(W)、L字壁面 120cm(L) X 120cm(W) X 220cm(H)電源110V一口、照明2個/4日間NT.14,000(50,000円)

C)床面120cm(L)x120cm(W)、ㄇ字壁面 120cm(L) X 120cm(W) X 220cm(H)電源110V一口、照明2個/4日間NT.18,000(64,285円)

※各参加者に、パス2枚と2019年出展者紹介冊子を差し上げます。
※BとCを2ブース以上申し込んだ参加者には、合格後壁面について相談させていただきます。

選考発表

10/11(金)、 10/18(金)、 10/25(金)の3回に分けてに、公式サイトFacebookファンページにて発表いたします。

※主催から個別で入選者にメールで通知いたします。
※入選者は必ずメールで返信し、指定期間内に参加費をお支払いください。
※100名予定。(定員となり次第締切)

アワード

優勝 1 名  The grand prize   NT. 30,000
キュレーター賞 1 名  The curator prize NT. 10,000
人気賞 1 名 The best popularity vote prize  NT. 10,000

一年間マスコミ取材、個展やグループ展、国際交流とアートレジデンスなど活動をサポートします。

出展申込・お問合せ先

■日本:アートカクテル(大阪・南森町) http://www.art-cocktail.net/

info@art-cocktail.net / 06-6358-0158

※ギャラリーの営業時間に準ずる
※日本語対応