個展作家紹介:Satomi

の写真

Statement日々の何気ない子ども達とのやりとりや、生活の中で感じたことをテーマに描いています。娘が2人いることもあり、女の子や草花、好きな動物の白くまをモチーフに描くことが多いです。モノクロな絵が多いですが、カラフルさを感じられるような絵を目指しています。Profile長崎県諫早市出身、大阪在住2004年 大阪芸術大学付属大阪美術専門学校 グラフィックデザイン科 卒業2014年より2児の育児の合間にSNSでイラストをぽつぽつと投稿し始め現在に至る。〇展示活動歴2017年 ART COCKTAIL『星HOLIC』にて展示デビューしたのをきっかけにその他、大阪市内で多数のグループ展に参加2019年 sweets cafe gallery℃にて 初個展『Prologue』開催2021年 gallery SO-RAにて 個展『いつかの星たち』開催○受賞歴2021年 ARTCOCKTAIL 第4回公募展 『情熱-passion-』ギャラリー賞、gallery MOUTH20賞、Laetus Clinic賞ーーーーーーーーーーーーーーーーSatomiInstagram: satomi_536Twitter: satomi536

個展作家紹介:なちょ

の写真

Statement死と生をテーマに、仄暗い絵を描いています。美しく、心悲しい世界を目指しています。Profille大阪府出身・在住現在フリーランスのデザイナー兼、大阪デザイナー専門学校の講師をしつつ作家としても活動中。2020年・ハードフェティシュ・アートフェスティバル『艶惨』(東京)※継続参加中・『ESY Project Competition 2020』 @芝田町画廊(大阪)※敢闘賞受賞・『吉田杯』 @芝田町画廊(大阪)2021・『ZEROTEN2021-Tokyo-』 @GALLERY龍屋(東京)・個展『こっちへおいで』 @芝田町画廊(大阪)・第4回公募展『情熱-Passion-』 @ART COCKTAIL(大阪)※ギャラリー賞受賞・公募展『ミニアート展 2021 Vol.2』 @GALLERY 2511(東京)2022年・企画展『冥ゐ匣(くらいはこ) Vol.2』 @イロリムラ(大阪)・『梅田0号展』 @芝田町画廊(大阪)・個展『辺獄-LIMBO-』 @ART COCKTAIL その他、関西・関東の即売会イベント等多数出展ーーーーーーーーーーーーーーーーなちょ NachoTwitter: Almacan_IInstagram: nachooooos

個展作家紹介:オズマジョ

の写真

Statement文鳥たちの美しさや尊さは、私の力ではとてもじゃないが表現できるわけがない。彼らは気高く、そして繊細だ。尊く気高い彼らのファンとして、グッズを作りそばに置く。それが「小鳥を崇拝する者(オタク)」として、せめてもの務めだと信じて活動している。Profile宮城県仙台市出身、千葉在住2014年小鳥好きが集まる手芸サークルに参加し、飼っている文鳥をモチーフに作品を作り始める。2016年に本格的に作家活動を開始。○展示活動歴小鳥ミュージアム /2014年・東京、2015年・東京&大阪、2016年・東京&大阪、2018年・台湾トリホリ4 toriholic ~インコと鳥の雑貨市~/2016年・アートカクテル主宰2016年〜小鳥ミュージアムやトリホリに参加した事をきっかけに、他の小鳥雑貨を中心とした百貨店の催事・イベントや、グループ展、デザインフェスタなど多数出展○受賞歴2021年 アートカクテル主催第4回公募展/ギャラリー賞、gallery MOUTH 20賞 受賞ーーーーーーーーーーーーーーーーオズマジョ OzumajoWEB: https://ozumajo.wixsite.com/bunchomiyageInstagram: c_ozumajoTwitter: ozumajo

個展作家紹介:古家達成

の写真

Statement心体に記録されたものを混在させ足し引きし熱を組み込み塊を生み出す。熱は外的にも内的にも伝わるエネルギー。その熱を組み込むことで視覚的に心体へ熱を伝達することが可能ではないかと思い、熱を伝える伝達ツールを生み出している。Profile1998年 大阪生まれ2021年 大阪芸術大学/芸術学部/美術学科油画専攻 卒業グループ展2020年12月 U-35展(ターナー色彩株式会社)2021年2月 大阪芸術大学卒業制作展示2021年2月 抽象ゼミ卒業有志展2021年4月 BE AT TOKYOプロジェクト2021年7月 ART COCKTAIL 第4回公募展2021年9月 ARTdrops(Marco gallery主催)場所:藤谷商店2021年10月 藤谷商店(インテリアセレクトショップ)個展2021年12月 Bricolage Art Gallery 「記録と再生」受賞歴2021年7月 ART COCKTAIL 第4回公募展 ギャラリー賞・Vi-code賞ーーーーーーーーーーーーーーーー古家達成 TASSEI FURUYA Instagram: tassei_lifeart

個展作家紹介:タニモト大作

の写真

Statement現代美術領域とデザイン領域に囚われない表現手段を用いて実験、試作、制作し発表している。Profile1980年 和歌山県生まれ2014年 大阪デザイナー専門学校 イラストレーション 研究科 卒業主に現代美術作品を制作しているが、昨年末よりファッションイラストレーションを描き始める。個展経験はなく、主にグループ展、公募展による受賞者グループ展などへ参加。SICFやUNKNOWN/ASIAなどのブース形式のアートイベントやデザインフェスタの巨大ライブペインティングなどにも積極的に出展している。GROUP EXHIBITION2021年IKEBUKURO ART GATHERING AWARD 入選者展 / 東京芸術劇場第16回タグボートアワード入選者展/渋谷ヒカリエ CUBE1,2,340+ ARTISTS FIRST EXHIBITION VOL.1 /JITSUZAISEI(OSAKA)2020年MY SUGGESTION,YOUR OPINION. VOL.01 / CREATIVE CENTER OSAKA 2019年ART KAI-HO-KU / TENOHA DAIKANYAMATHE 6TH ARATAPENDANTS / CREATIVE CENTER OSAKA THE STORIES OF UNKNOWN/ASIAーーーーーーーーーーーーーーーーーータニモト大作 Daisaku TanimotoWEB: https://tanimotodaisaku.wixsite.com/infoTwitter: daisakutanimotoInstagram: tanimotodai39

個展作家紹介:北村侑紀佳

の写真

Statement不在の中の存在を⾒つめるとき、そこにはいない誰かの気配が実在性を伴って⽴ち上がる。誰かがそこにいたという痕跡は、個々⼈のアイデンティティを超えてただ「⽣」を⽰す。フラットな状態の「⽣」は誰のものでもなく 宙に浮いたまま存在する。あなたにとっての誰かとして その存在を捉えることはできるだろうか。多様な⽣き⽅が肯定されている(ふりをした)現代においてはただ⽣きているということだけが私たちの共通点なのかもしれない。それぞれの「⽣」を、あなたの思う誰か、何かを通して⾒つめてほしい。それは全て肯定されるべきものだと、私は思う。Profile2000年 滋賀県に生まれる2019年 京都芸術高等学校 絵画表現コース 卒業2022年 成安造形大学 美術領域 洋画コース 在籍展示活動歴/受賞歴2019年 第8回芝田町画廊公募展 大賞受賞2020年 グループ展「無色透明」(同時代ギャラリー/京都)個展「おもいが絡まる」(芝田町画廊/大阪)2021年 アートカクテル第4回公募展 ギャラリー賞受賞  二人展「みえない朝を抱きしめて」(同時代ギャラリー/京都)ーーーーーーーーーーーーーーーー北村侑紀佳 Kitamura YukikaTwitter: Yukika_KInstagram: yukika_2000

個展作家紹介:佐藤春太郎

の写真

Statement「誰にでもできそうで、誰にも真似できない。」をテーマに、和紙と日本画の技法を取り入れたコラージュ作品を発表し、2018年に開催された東京都美術館の公募展で、優秀賞を受賞する。繊細に揺れ動く感情を現した、色彩の滲みやボヤけが、ノスタルジーや温もり、熱量を含んだ静けさを与えている。Profile音楽×アート×空間を創作し、国内外のイベントで活動するクリエイター。デジタルコラージュしたものを加工したその作品群からは、淡いノスタルジーやファンタジーを感じさせる。2018.4月 デザインフェスタギャラリー展示 @原宿9月 東京都美術館 第48回純展 @上野 (小品部門、優秀賞受賞)2019.2月 「where's the music?」展 @手と花(伊藤桂司氏、白根ゆたんぽ氏らとのグループ展へ参加)3月 個展 流浪のかけら。/微熱 展を開催 @ront5月 designfesta vol.49 @東京ビックサイト9月 東京都美術館 第49回純展 @上野(一般部門 入選)2020.3月 「stay home」展 @手と花(立体作品で参加)2021.2月 Nonio Art Award 2021 ファイナリスト選出7月 アートカクテル公募展 「情熱」にてギャラリー賞 受賞12月 フランス、コンピエーニュ市にて 「Art Sacre Compiègne 2021.」に参加ーーーーーーーーーーーーーーーー佐藤春太郎 Sato ShuntaroInstagram: s_es_sanya

個展作家紹介:Satomi Tanji

の写真

Statement2019年からフルイドアート(アクリリックポーリングアート・アルコールインクアート・レジンアート)の制作を開始。最近では型にとらわれず様々な画材にも挑戦し、テクスチャを施したりアクセントに箔をのせ光を感じさせる作品が多い。癒しの中にも力強さのある抽象画を制作。古い概念に囚われず、誰もが個性を発揮できる世界になっていこうとしている現代のエネルギー変化に着目し、更なる調和の世界になるようにと願いを込めて創作活動をしている。Profile2019年公募展 第2回「TIME」@大阪・アートカクテル/レビュアー&オーディエンス賞、オーナー賞受賞グループ展「Much Much More」@大阪・アートカクテル第2回全日本芸術公募展/佳作賞受賞2020年第76回 現展/入選グループ展 Online Exhibition「BEGIN」@JCAT(US)Online Solo Exhibition 「FUSION」@JCAT(US)グループ展Online Exhibition 「ART HEALS THE WORLD」@JCAT(US)公募展 第3回「Beyond」@大阪・アートカクテル/レビュアー&オーディエンス賞、Link Lion賞受賞個展 「Ascensive」@東京・SOMEWHERE HAIR2021年グループ展「2021」@大阪・アートカクテルグループ展Online Exhibition「Flower」@JCAT(US)個展 『PRISM』@ Link Lion gallery in Taipei(台湾)公募展 第4回「Passion」@大阪・アートカクテル /ギャラリー賞、ROWAN Japanese Tapas (ドイツ)賞、Laetus Clinic賞、gallery MOUTH賞受賞ーーーーーーーーーーーーーーーーSatomi TanjiWEB: https://www.satomitanjiart.com/Instagram: satomi_tanji_art